未分類

私の長年の悩み事|それは誰にも相談できないこと

「長年の悩み」私の悩み事。ずっとずっと誰にも相談できない悩み事、、それは歯並び。中学生くらいの頃からコンプレックスな私の歯は、上顎には八重歯が二本あり下顎はガタガタで不揃いになっています。

人と話すときや写真に写るときなどとても気になって仕方がなく、周りの友達や雑誌、テレビを見ているときなどみんなの綺麗な歯が羨ましいったらありゃしない。

思えば幼少期、昔って歯医者さんは痛いというものでしたよね。私はいつも泣き叫び、そんな私を見た母親が失神したのを覚えています。

ちょうど私の歯が生え変わるころ、歯医者の先生からこの歯を抜かないと後から大人の歯が変な並びで生えてくるよ、と言われました。

もちろん痛みが怖い私は全力で拒否、結果今に至るわけです。あの頃抜いておけばこんな歯並びになることはなかったのかな、と思ってしまったも時すでに遅し。

40歳を目の前にした今、やっぱり美しい歯にしたいという願望が強くなってきました。私の2人の子供たちは小さなころから毎月歯医者さんに通っているので全く怖がらず、虫歯があってもその日に痛みもなく簡単に治療ができるんですが、私自身は子供のころのトラウマが強くもう長いこと歯医者さんへ行っていません。

矯正をするにしろ虫歯があれば治療が優先だし、もし私に虫歯があったら間違いなく過酷な治療が待っていると思うと、踏みとどまってしまうんですよね。

そんな気持ちを持ちながら試しに「歯医者 虫歯 痛くない 〇〇市」と検索してみると思っていた以上にヒット。あるんですね、痛くない治療の方法が。

そしてその中で歯科矯正を行っている病院をいくつかピックアップし毎日眺めています。矯正は費用も高いので、春にダブル進学を控えている子供たちの出費が落ち着いてから相談に行ってみようかなと思っています。

コンプレックスは人に相談もできないので日々モヤモヤとしているのですが今年は勇気をもって足を運んでみようかな。